私は50代・60代からの国際結婚を真剣に考えています。

50代・60代から国際結婚を目指す

今回からブログで50歳以降の方向けに国際結婚をお送りしています。40代の方でも同じことなのですが、私たちは毎年積み重ねて歳を取ります。

国際結婚のタイミングはご存じのとおり若い方が有利です。それは女性の選択肢が増えるからです。

もし、あなたの身の回りにフィリピン人や中国人女性等との国際結婚経験者がいた場合、少し疑問に思うでしょう。

なぜなら、年配者の多くが国際結婚をしているからです。

若い世代はあまり国際結婚をしません。その理由は女性の選択肢の幅が広いので、日本人を含め対象が絞られないためです。

また、フィリピン人女性を含め外国人との出会いの場も少ないためです。

しかしながら、これから2020年オリンピックを迎え状況が一変してきました。

私たちの周りに多くの外国人女性が身近にいます。東京都内ではコンビニエンスストア、居酒屋なので多くの外国人労働者や留学生が働いています。

そして、外国人労働者に関しては政府は「単純労働者受け入れ」外国人労働者の受け入れ拡大に向けて舵取りをいたしました。

そこで、何かお気づきでしょうか?

多くの外国人が日本に来日できるようになります。

それは国内での出会いが活発することが多くなることを意味します。

しかし、私は少しですが、この出会いのあり方に否定的です。なぜなら私たちは国際結婚を目指しているからです。

フィリピン人との国際結婚もそうですが、はまず現地を理解することが必要です。

また、国際結婚では現地で相手の素の姿を見ることが大変重要なのです。

この点はまた次回お話しいたしますね。

老後を気にする年代

40代の私でも身体の衰えは徐々にきております。大先輩の皆様におきましては、日ごろのご苦労も合わせ、少なからず高血圧などの持病もおもちかと思います。

もちろん、ご健康なお体であるのがベストですが身体が健康であっても、お一人の場合はとても寂しいものです。

私も同様に経験をしておりましたから、一人で夜を迎えることはとても不安であり、心身によくありません。

晩酌がお好きな方は、その量も増えてしまうかもしれません。

また、老後をこれから迎えるにあたり介助や生活支援に国際結婚を選択するケースも多くなってきています。

公には

老後をこれから迎えるにあたり介助や生活支援に国際結婚を選択するケース

とても恥ずかしい事といった事でそのようなお話はなされないと思いますが、私は理解しております。

老後は誰にでも訪れますし、あなた自身にもかならず訪れます。

国際結婚はあなたの老後を豊かにする場合もありますが、あなたの資産を脅かされる場合もあるのです。

しかしながら、ご自身の資産を資産管理法人で管理なされたり、ご資産がそれほど無い場合などはそれにあたりません。

国際結婚を望む女性はあなたより若く力を持て余している為、労働を望むと思いますので、あなたの経済的な支援も行うでしょう。

実はあなたが家族の一員と思っても・・・実は違った。

すべて最初が肝心なのです。

その最初にきちんとあなたの要求を伝えない場合、ネットなどに書いてある多くのトラブルが起きてしまうのです。特にフィリピン人との国際結婚に関しては多くのトラブル事例もあるようです。

私は恋は盲目などという身勝手な言葉は使いません。

最初に女性を見極め、あなた自身の事を理解させることが国際結婚には重要なのです。

国際結婚はとても良いですよ。筆者紹介

筆者 鈴木(仮名) 40代

国際結婚歴約15年、若くして国際結婚を経験。また、多くの外国人女性との恋愛経験もあり。
独自の目線より外国人に好まれる恋愛観、ファッション、ライフスタイルなどをご提案。
国際結婚では仕送りをせずに結婚生活を送ることをモットーとしています。
また、疑似恋愛・偽装結婚など女性を見抜く目を持っております。
多くの結婚相談所は女性の本当の気持ちを見抜けません。
100%見抜けなくても50%見抜く事ができる力が重要なのです。
現在はシニア向けに国際結婚のアドバイザリーを行っております。

もう一人ではありません。
真剣に国際結婚をお考えのあなたへ

ご自宅にお伺いし国際結婚のレクチャーやお話をいたしております。
基本無料です。(都内からの交通費・宿泊代はお客様負担となります。)

*その場合
【国際結婚のレクチャー希望】と伝えてください。
サマサマネット
〒121-0061東京都足立区花畑2-6-25
TEL:03-5851-7222
営業時間:10時~20時
土日祝日もご連絡ください。