フィリピン人との国際結婚でOFW(出稼ぎ)経験者、その家族を推奨しない理由

今年は冷夏でした。9月いっぱいまでは半袖で充分ですね。モチロン、フィリピンは通年半袖で過ごせますので、リタイヤする方などの移住先でも人気ですね。10月になりますと、フィリピンでは平均気温がだいぶ落ち着いてきます。いよいよ、お見合いシーズン満開と言ったところでしょう。

フィリピン人との国際結婚でOFW(出稼ぎ)経験者やその家族のいる方を私は推奨しません。

フィリピンではOFW(いわゆる出稼ぎ)のような制度があります。フィリピン全体で正式な送金額でも軽く一兆円は超えます。そして、彼ら、彼女らはどんどん豊かになっているという現状があるのです。そこを理解せず、フィリピン人女性との国際結婚を考えるのはナンセンスと言えるでしょう。

例えば、身内や家族にOFW従事者が複数いる場合、その家庭はフィリピンで言う貧困家庭ではありますが、お金が回っている状態です。国際結婚業者の中には、「姉や妹、兄がOFWで稼いでいるので、あなたの奥様はそれ程お金に不自由が無いのでラッキーですね。」など言われること自体、国際結婚アドバイスでいえば無知の極みなのです。あなたを”嵌めている”としか私は思えません。

送金地獄への入り口。OFW=家族への送金競争は地獄。

OFW従事者がいれば、ご両親への送金競争になってしまいます。やれ、あなたのフィリピン人の奥様のご両親から「兄は今月は1000ドルを送金したけど、あなたの日本人の旦那は400ドルだけ?ですか?」など競争の的になってしまいます。

例えば、あなたのサラリーの手取りが35万の場合、10万円もの仕送りができるのでしょうか?実際フィリピン人カップルの多くは仕送りに苦しんでいます。それを求めてくるのはフィリピン人女性(あなたの妻)のプライドが、そうさせているのです。

ですので、出会い系サイトや家族構成も解らず、メール交換などから先にこちらが惚れてしまうと、あなたが送金地獄の対象となってしまう訳です。

OFW従事者を複数持つ家庭では、フィリピン人妻の働いたお金と旦那の仕送りは別と言う考え。

前回お読みいただいていると思いますが、フィリピンでは旦那が仕送りをするのが当たり前となっています。しかし、私を含めサマサマ・ネットではそれを一切推奨しません。詳しくは前項をお読みください。OFW従事者を多く持つ家庭である場合、例えば、姉、姉の旦那それぞれ、多額な海外からの送金をしています。

良く考えてください。フィリピン人妻が働いたお金は妻の家族を支えるお金として送金するのは、我々も歓迎です。しかしながら、そのような家庭であれば、あなた自身も相手の家族へ送金しなければならなくなります。矛盾を感じている方は「では自分の両親に送金すれば良いのでは?」と思いますが、彼女たちのロジックでは、貧困度合いが高い方に送金するという事なのです。

フィリピン人と国際結婚した旦那とOFW雇用主の大きな違い。

OFW(いわゆる出稼ぎ)がドゥバイやシンガポール、香港の場合、雇用主は残念ながら我々より裕福であり、豊富な資産を保有しています。それがどのような意味を持つかご存知ですか?我々の想像が出来ない様な事を彼らはしてきます。

例えば、

クリスマスに高額なチケット、大量のプレゼントを雇用主から送られた。

日常的に高額なチップを貰った。

両親が病気になった時にお金を出してくれた。

中には悪い雇用主もいますが、多くの雇用主は彼女達に対して紳士に、好意的に家族として接します。

フィリピン人との国際結婚では、相手ご家族との付き合いが肝なのですが、特にこのOFW従事者が多い家庭では、そのようなお金を介した関係構築が上手くいっています。そもそも、日本人を除く人種の方々は、家政婦とは一緒に旅行などは行きません。一線を引く代わりにお金で全て済ませてしまいます。

日本人の場合は、どうでしょう?家政婦であっても、一緒に食卓に囲んだり、家族同然に接します。文化の違いがここにあるのです。

私が推奨するフィリピン人の家庭環境はOFW従事者がいない事です。また、過去にOFWや日本への出稼ぎをしていた女性もNGだと思っております。貧困家庭は比較的その条件に合致するケースが多いのですが、お金の過度な無心には気を付けてください。

また、会ってもいない女性と絶対にメール交換など先に行わない事です。女性と言うのは最低6か月経ちませんと男性に惚れる事はまずありません。一目惚れであった場合、毎日愛を語り合った場合、その速度は変わりますが、しかしながら、愛とお金は全く違うのです。

i love you , i miss you は当然必要ですが、それとお金は全く別です。

まずは、家庭環境を見る事。その家族の家庭環境を確認できる業者からの女性選びを始めてみてはいかがですか?


日本人の様な1994-033さん
147cm 45kg
本文とは関係ありません。

 

免責事項
恋愛アドバイザーのコメントはサマサマ・ネットのブログとして発信をしておりますが、恋愛アドバイザーの客観的なコメントであり、サマサマ・ネットとは一切関係ございません。

筆者 鈴木(仮名) 40代

ID-100353600

恋愛アドバイザー経歴

12年国際結婚経験(ヨーロッパ)
非常にカップリングが難しい、ヨーロッパの国際結婚相談所を利用し短期間で婚約*2回実績
フィリピン国際結婚精通・国際結婚業界精通
*現在私はフィリピン人との国際結婚オンリーです。

国際結婚相談所利用に精通したアドバイザーです。
フィリピンだけは他の国と事情が違います。
SCAM対策など、普通の恋愛アドバイザーでは対応できない場合が多々あります。

サマサマネット
〒121-0061東京都足立区花畑2-6-25
TEL : 050-5278-6469
営業時間:10時~21時

もう一人ではありません。
真剣に国際結婚をお考えのあなたへ

ご自宅にお伺いし国際結婚のレクチャーやお話をいたしております。
基本無料です。(都内からの交通費・宿泊代はお客様負担となります。)

*その場合
【国際結婚のレクチャー希望】と伝えてください。
サマサマネット
〒121-0061東京都足立区花畑2-6-25
TEL : 050-5278-6469
営業時間:10時~21時