国際結婚で大切なお金と愛。そしてSCAMを警戒する国際結婚業者を止めた方が良い理由。

綺麗な女性

東欧、アジア問わず国際結婚で必要な事は愛とお金です。

愛が無く結婚すればその後の結婚生活は継続が難しくいわゆる、偽装結婚や離婚へと繋がってしまいます。男性側が意図せず偽装結婚の片棒を担ぐといったケースもありますので、お互い愛が無い国際結婚はしてはならないのです。

特に東欧ではお互い愛が無ければ結婚をしない女性がほとんどです。しかしながら、メール交際からといって、恋愛に比重を置きすぎる国際結婚相談所は男性会員にとって求めている本当のマッチング(国際結婚相談所の経営者が自から面接した女性を身辺調査し、男性側へ直接紹介する)が出来るのかどうか疑問です。

そして、次に国際結婚に大事なのがお金です。

よくSCAM(簡単に言いますと、金銭の詐欺)を国際結婚業者が警戒し、お金を一切男性側の自己責任として送金などを推奨しない業者もあるようですが、ナンセンスとしか言いようがありません。

そもそも、国際結婚の動機は東欧(ウクライナ・ロシア・モルドバ)、東南アジアにおいては、以前も申し上げました通り

「東南アジアや東アジア、東欧での国際結婚の基本は、女性の打算から恋愛に持ち込む事です。」

いわゆる女性側の打算を利用して国際結婚の機会を作っていますので、女性側が求める(お金や就労、国外への移住)を差し置いて交際をするというのは、先進国の女性との交際をするくらい難しいもので、せっかく高い月会費や入会金などを支払った男性側に機会損失を与えるだけに思います。

余談ですが、ご存じの通り先進国の女性との交際は恋愛の比重が高いというのは言うまでもありません。なぜなら自国で就労すればそれなりに稼げますし、国外への移住も先進国の女性であれば、あまり考えてはいないからです。

国際結婚業者が外国人女性に対しお金に警戒する理由というのは簡単で国際結婚業者に登録している女性の身辺調査をしていない為、そのような「簡単にお金を送ってはならないなど」制約を設けています。

東欧、アジアでもお金のサポートは必須

国際結婚業者が登録女性を日本人経営者自身がきちんと面接する理由

国際結婚業者に登録している女性がどのような女性か解らない。それは大変な問題で、

国際結婚業者に登録していたSCAM女性の一例

・過去に国際的な詐欺を働いた前科のある女性

・日本に過去に渡航歴がありオーバーステイなど問題のある女性

・日本人男性と交際中にかかわらず、現在も日本人等と婚姻中の女性

国際結婚業者を利用する場合、女性を見抜く国際結婚業者側にも努力が必要であり、一方的に男性側の責任とするのは男性側が国際結婚業者への心証を悪くする場合が多い。

そのような女性が実際に国際結婚業者の登録女性としていれば、男性側は大きな機会損失と、大きな費用負担を強いられます。

最低でも、国際結婚業者は登録女性の全てを日本人経営者が面接するようなことではないと、常にSCAMを警戒しながら婚活を行うといったばかげた話になってしまうのです。

国際結婚で重要な「お金」のやり取りは、最低でも交際、婚約時から始めないと遅い理由

あなたが交際中の外国人女性にお金を送る意味としましては、

お金を女性に送るケース

「あなたの彼女がもし困っていればお金を送金して助けたい」

「婚約中であれば家族同然に少額でも送金する」

「母親が入院すれば入院費用を送金する」

など、あなたが新しい家族や彼女として女性と真剣な交際をしている場合は当たり前の事なのです。

外国人女性はお金のやり取りで性格が解り、結婚前に交際を中止すべき指標になる理由

例えば、必要もない、ノートパソコンや賃金が数万円程度なのに、生活費を10万円送ってほしいなどは、送金するに値しませんから女性との交際をそれこそ、中止するべきだと考えています。

また、お金を送金したのに、お金の無心を続ける女性は即刻交際を中止した方が良いでしょう。

女性との交際中には始め、品質の良い下着やTシャツなど購入する事により、その後女性側が「もっと違うものが欲しかった」など女性側からのリクエストを聞き出す方法もあります。

品質の良い下着やTシャツなどは女性にとってその時に不要なのかもしれませんが、来日した際などの準備として必要となりますので、会った時から買いそろえていくのが女性に対しての交際の意識付けになります。

相手女性があなたに興味があれば、その事を容易に女性も理解できます。

それに対して他の物が欲しいとねだる女性は物欲等が強く、日本の家庭に入った場合難しい結婚生活になる可能性があります。

また、「初めから下着などと」小言を男性に伝える国際結婚業者は、女性側の顔色ばかり伺い、男性側の恋愛をサポートをする意識がかなり低いと思いますので、すみやかに退会等、距離を置いた方が賢明です。

そのように、交際中にお金を利用して、その女性の性格の把握、日本で生活する上でのルール作り、お金の価値観などを見定める事も重要です。

国際結婚は愛とお金です。

国際結婚の経験者であれば理解できますが、お金に関しての取り決めは夫婦間の絶対条件です。

それが交際時や婚約時にお金の送金などを行い、お金に対してきちんとしたルール決めが出来なければ、日本で一緒に暮らし、国際結婚の継続など到底できません。

「東欧は仕送りが無いですから」など国際結婚経営者の価値観に惑わされず、あなたの彼女や婚約者であればしっかりと、あなた自身は最小限でも良いですから、金銭的なサポートをしてください。

私は国際結婚の経験者こそ国際結婚相談所の経営者であるべきと考えています。

なぜなら、国際結婚で一番大事な愛とお金を理解しているからです。

 

筆者 鈴木(仮名) 40代

ID-100353600

恋愛アドバイザー経歴

12年国際結婚経験(ヨーロッパ)
非常にカップリングが難しい、ヨーロッパの国際結婚相談所を利用し短期間で婚約*2回実績
フィリピン国際結婚精通・国際結婚業界精通
*現在私はフィリピン人との国際結婚オンリーです。

国際結婚相談所利用に精通したアドバイザーです。
フィリピンだけは他の国と事情が違います。
SCAM対策など、普通の恋愛アドバイザーでは対応できない場合が多々あります。

サマサマネット
〒121-0061東京都足立区花畑2-6-25
TEL : 050-5278-6469
営業時間:10時~21時

もう一人ではありません。
真剣に国際結婚をお考えのあなたへ

ご自宅にお伺いし国際結婚のレクチャーやお話をいたしております。
基本無料です。(都内からの交通費・宿泊代はお客様負担となります。)

*その場合
【国際結婚のレクチャー希望】と伝えてください。
サマサマネット
〒121-0061東京都足立区花畑2-6-25
TEL : 050-5278-6469
営業時間:10時~21時

*画像はイメージです。(freedigitalphotos.net)