1996-030さん|日本人と国際結婚を望むフィリピン人女性のご紹介-先行公開会員-

国際結婚では男性の年収を女性へ開示する必要はない。

資産や財産を狙う 国際結婚のきっかけは 業者側にあった!

フィリピン人との、とある国際結婚所に確認をなされた男性の方数名から、

年収は600万円必要!?

と言われた方がおりました。

その理由は

彼女はそのくらいの生活を望んでいるから。

そのくらいないと彼女の望む生活が出来ない。

まったく可笑しな話です。

フィリピン人女性は男性側に求める年収の基準など知りません。

日本人男性の平均年収など、例として出しました、仮に年収600万(約2.5ミリオン)という知識はありません。

誰がそれを決めたのでしょうか?

たぶん、

男性側のデリケートな個人情報を勝手に女性に伝えているのでしょう。

あくまでも推測です。

別に年収が少なくても”愛があればよい”ではないでしょうか?

愛がある国際結婚が求められる時代です。

愛のある国際結婚では女性に年収を伝える必要は一切無いのです

サマサマ・ネットでは相手の年収を女性に一切伝えません。

フィリピン人との国際結婚に限ってではありません。

そのような、お金やの就労など女性に”入れ知恵をする業者さん”には十分注意してください。

なぜ入れ知恵するのですか?

サマサマネットでは当然ですが、デリケートな個人情報や入れ知恵など与えません。

そもそもフィリピン人女性に、あなたの年収やデリケートな個人情報(資産やお住まいなど)を伝える理由はありませんよね。

外国人女性はうわさ好きですから・・・あなたの個人情報が心配です。

本来フィリピン人女性は仕送りさえしっかり守られれば、それで満足する女性がほとんどです。また、奥様になったフィピン人女性が働く事ができればその仕送りも無くなる場合が多いです。

デリケートな個人情報(資産やお住まいなど)は、男性自身が直接伝えるべきなのです。

サマサマ・ネットでは60代の年金受給者でも愛と預貯金があれば、奥様の配偶者ビザの取得は可能でした。来日をしております。

男性側を値踏みするような、旧来型の国際結婚あっせん業者のあり方に、大変な疑問を感じます。

もうすぐ2017年ですね。年内は継続して、4周年記念キャンペーン中です!
詳しくはホームページをご覧ください。

おかげさまで4周年キャンペーン

国際結婚を望む1996-030さんの動画

1996-030さん 157cm45kg 20歳

フィリピン人との国際結婚に限らず、国際結婚は国際結婚を経験した者にしか語れません。国際結婚を斡旋する業者の経営者や担当者が実際には国際結婚をした事が無かった・・ではお話になりません。何が違うのか?それは経験です。男女マッチングだけでしたら、日本の結婚相談所と同じです。しかし、国際結婚の場合は、結婚生活での経験や知識が大きく左右します。あなたの個人情報を扱う業者には気を付けてください。なぜなら、国際結婚の経験の無い経営者や担当者は、あなたの個人情報を安易に人に伝えます。その理由は簡単です。経験から回答が出来ないからです。