初めてのフィリピン渡航に便利なグッズや物をご紹介

毎日沢山のお問い合わせ誠にありがとうございます!リニューアル致しましてお問い合わせがさらに増えたように感じております。

明日から衣替えですね。フィリピンは一年中常夏ですので、それほど寒暖差はありませんが、日本では注意が必要です。

来週から渡航なされるお客様もおられます。十分ご渡航の際にはご体調にお気をつけてください。

さて今回は、初めてのフィリピン渡航に持って行くと便利なグッズというのを独断と偏見で選びました。それではご紹介を致します。

戸籍謄本

パスポート紛失した場合は、事前に戸籍謄本をがありますと再発行が容易です。私は今までパスポートを紛失した事ありませんが、万が一の際に備えてバゲッジの中に入れておくのが良いと思います。無い場合は、日本にいる家族や友人に代行して取得してもらう必要があります。委任状も必要になる場合がありますので、大きなロスタイムとなり延泊は更なる出費となってしまうでしょう。

酔い止め薬

飛行機ではもちろん、悪路のフィリピンでは車酔いをしやすくなります。酔い止めは現地でも販売されていますが、どのような成分か製造メーカーもわかりませんので、気安くは買って飲めません。渡航前にドラッグストアで購入をお勧めいたします。成田空港や関西国際空港内でも販売されておりますので、買い忘れた際は空港で購入も可能です。

現地の携帯電話

いわゆるガラケーの携帯電話を携帯電話ショップで購入する事ができます。値段は安い物で2000円ほどです。Simカードを差せば番号を取得できますので、着信専用の電話と早変わり致します。迷子になってしまった場合などに重宝しますし、フィリピンの空港やコンビニエンスストアなどでロードを購入すれば発信も可能です。

c2

携帯用電気ケトル

旅行用の電子ケトルです。フィリピンのホテルではケトルが常備されていないのがほとんどです。その場合はヤカンでお湯を沸かすなど非常に非効率。そこで電子ケトルを持参しています。持参したインスタントコーヒーや味噌汁。カップラーメンなどにも利用可能です。難点なのはかさばる事ですが、折り畳み式もあるようなので、ご検討を。

03_s出典:ミヨシ、折り畳めて携帯しやすいトラベル用の電気ケトル

カップラーメン

苦手な人は本当に苦手なフィリピンの食事。あなたの口に合わなかった場合や、ちょっとした夜食にもカップラーメンは最適です。不要であればお土産として渡せば、かなり喜ばれますので、一石二鳥です。また、コスト的にも優れていますので、滞在期間中に食べれば経費もあまりかからないと思います。ちなみに現地で売っているカップラーメンは日本の味と違いますし、良い物は倍くらいの値段がします。

筆者 鈴木(仮名) 40代

ID-100353600

恋愛アドバイザー経歴

12年国際結婚経験(ヨーロッパ)
非常にカップリングが難しい、ヨーロッパの国際結婚相談所を利用し短期間で婚約*2回実績
フィリピン国際結婚精通・国際結婚業界精通
*現在私はフィリピン人との国際結婚オンリーです。

国際結婚相談所利用に精通したアドバイザーです。
フィリピンだけは他の国と事情が違います。
SCAM対策など、普通の恋愛アドバイザーでは対応できない場合が多々あります。

サマサマネット
〒121-0061東京都足立区花畑2-6-25
TEL:03-5851-7222
土日祝日限定
TEL : 050-5278-6469
営業時間:10時~20時

もう一人ではありません。
真剣に国際結婚をお考えのあなたへ

ご自宅にお伺いし国際結婚のレクチャーやお話をいたしております。
基本無料です。(都内からの交通費・宿泊代はお客様負担となります。)

*その場合
【国際結婚のレクチャー希望】と伝えてください。
サマサマネット
〒121-0061東京都足立区花畑2-6-25
TEL:03-5851-7222
土日祝日限定
TEL : 050-5278-6469
営業時間:10時~20時