外国人女性は何も与えなければ、何も返ってこないという事実。

国際結婚は女性選びで全てが決まる。まずは女性選びの基礎からお伝えしています。

皆様こんにちは。多くのお問い合わせ誠にありがとうございます。昨日まで渡航されておりましたお客様も無事帰国されております。

また、来週より渡航されるお客様もおられます。ぜひお気を付けて現地まで向かわれてください。

サマサマ・ネットは少し特殊な国際結婚情報サイトであります。

まず、お客様からお問い合わせ頂いたご一報は私(恋愛アドバイザー)が受け答えさせていただきます。

この時点ではサマサマ・ネットより営業活動や、女性を推奨すると言った行為が皆無なのです。もちろん、私自身もお客様に女性を押し付けるようなことは一切しません。

そこで、まずお話するのが女性選びについて、国際結婚はどの国でも女性選びで全てが決まります。不幸にも、幸福にもどちらにもなる可能性が国際結婚です。しかしながら、多くの場合は作為的に仕掛けられた罠で不幸となってしまいます。

良い例が、そもそも、国際結婚相談所が、偽装結婚を請け負うプロダクション(モデル様な綺麗な女性ばかりいる所は個人的にどうかなぁと思いますよ)だったなど。

私自身が第三者的な立場で、女性選びのサポートを致します。お客様ご自身の性格やご年齢から、マッチングしそうな女性を一緒に分析していきます。

最終的な決断はご自身で決めて頂きますので、まずは知識武装をしてください。

外国人女性は日本文化を象徴するお土産よりチョコレートやお金が切実に欲しい。

今日のお題は、外国人女性は何も与えなければ、何も返ってこないという事実。というお話です。

国際結婚の舞台では、私一人で提唱しているのかもしれません。外国でお遊びしているプレイボーイの方々はみんなご存じの事。

例えば、女性とお見合いで最初に会った場合に何をプレゼントしたら喜ぶと思いますか?

日本の浴衣やお守りでしょうか?それも古風で良いですね。しかしながら使う機会が限定してしまいます。女性にとっては無意味な代物かもしれません。

私の友人の外国人女性に聞きましたら

『そんなものいらない』だそうです。

それでは何が一番欲しいのか?

一番は、やはりお金です。後はチョコレート(笑)なんか喜ばれます。

これは誰もが間違いなくお金なのです。もちろん女性から逆に金銭を要求された時点でその交際を見直すべきです。

しかしながら、どの国際結婚相談所もそれを伝えないですね。その理由は私の勝手な解釈で

相手女性に払うくらいなら、こちらに払ってください

という事なのです。二人の恋愛ですからね、商売として結婚や婚約を保証せず、ルールばかり強要する相談所は、どうなんですかね。

国際結婚のビジネスは代行業ですから女性との直接お金のやり取りをさせる事を嫌うのです。まぁ一理は本当にあります。それがいわゆる高額送金の場合です。

だから、海外送金に注意とか言うのです。それは40万とか送金する男性は反省すべきです。

私の提唱する送金額は多くて3万円までですからね。業者さんには、女性とのお付き合いは関係ないのです。

こんなピンハネをして女性を管理しているようなシステムでは、結婚まで上手くいくはずがありません。

お金を渡すのはごく自然であたりまえなのです。タクシー代やお仕事を休まれた日当に変わり、女性に渡すのですから。

まず!女性の経済的事情をまず知る事が一番大切なのです。

もし女性が2000ドルくらい稼いでいましたら、あなたは毎月2000ドルをフォローしなければなりません。それが出来ますか?先進国の女性以外、遠距離では恋愛のきっかけは経済格差なのですから。

どうしても、お金ではなく、愛で勝負という事であれば、それも結構だと思います。もちろん容姿もそれなりに必要だと思います。最近、それに気が付いた国際結婚相談所が出てきました。

先進国の女性、経済的格差を利用しない場合は、どうぞ物凄いお金持ちとか、ごろごろいる180cmクラスのイケメンと争ってください。

女性から愛を貰う事は口説く事ではありません。女性の経済的事情を知りフォローする事から

何も男性からもらえなければ、何も女性は与える事なんて出来ないですよね。

一方的に、好意を寄せ、日本の御土産と宝飾品だけを渡すだけで、すぐに婚約とはありえません。昔、ロシア人の彼女からアラブの男性の話を聞いたことがありますが、毎月丁寧に自分の少ない給与から100ドルを女性に送金していたそうです。

女性は貧乏でその100ドルを大切に使ったそうです。実際、女性には彼氏がその時未だいたようです。

しかしながら、女性はアラブの男性の元へ嫁いでいったのです。継続して応援した事がお互いの距離を縮めたのでしょう。

一番の理由は恋愛の”きっかけ”が欲しかったのだと思います。アラブ人というと少なからず差別や偏見がありますからね・・。(どうしてもISとの関連をすぐに考えてしまう人もおります。困ったものです。)

その男性は綺麗な奥様とご結婚されたようですね。私はその話を聞きまして、当たり前だと思いました。日本人の誠意は外国では通用しない場合が多いです。

そのわずか100ドルで感謝はその時1回だけしかされないかもしれません。

一瞬だけかもしれません。

外国人女性の感謝は期待してはいけません。

しかし、その100ドルがなければ生活が困窮していたことも事実なんです。

そこから愛は生まれていきました。

追伸:

一番いけないのは、あなた自身が利用されてしまう事

前回のブログで書いた通りです。恋愛に発展するにはそれ以上の期待を続けなければ、高い確率で交際の継続は不可能ですから。

筆者 鈴木(仮名) 40代

ID-100353600

恋愛アドバイザー経歴

12年国際結婚経験(ヨーロッパ)
非常にカップリングが難しい、ヨーロッパの国際結婚相談所を利用し短期間で婚約*2回実績
フィリピン国際結婚精通・国際結婚業界精通
*現在私はフィリピン人との国際結婚オンリーです。

国際結婚相談所利用に精通したアドバイザーです。
フィリピンだけは他の国と事情が違います。
SCAM対策など、普通の恋愛アドバイザーでは対応できない場合が多々あります。

サマサマネット
〒121-0061東京都足立区花畑2-6-25
TEL:03-5851-7222
土日祝日限定
TEL : 050-5278-6469
営業時間:10時~20時

もう一人ではありません。
真剣に国際結婚をお考えのあなたへ

ご自宅にお伺いし国際結婚のレクチャーやお話をいたしております。
基本無料です。(都内からの交通費・宿泊代はお客様負担となります。)

*その場合
【国際結婚のレクチャー希望】と伝えてください。
サマサマネット
〒121-0061東京都足立区花畑2-6-25
TEL:03-5851-7222
土日祝日限定
TEL : 050-5278-6469
営業時間:10時~20時

*画像はイメージです。(freedigitalphotos.net)